江戸家 (1/12)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1

DSCN5607

母親の見舞いを兼ねて、1/12から大阪の実家に帰っています。関空から空港バスで大阪市営地下鉄の大日駅まで行ったんですが、まだ晩メシを食べてなかったので、とりあえず大日駅周辺で一杯やろうと飲み屋を物色してみました。

ここでもない、ここも普通っぽいかなと思いながら歩いてたら、とうとう京阪電車の線路の南側まで歩いて来てしまいました。

ふと脇道を見ると、『江戸屋』という看板が。店の前まで行ってみると・・・

スポンサーリンク
広告
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

店内から女性の声が!

DSCN5590

入店してみると、確かにママとお客さん2人が女性でした。全員結構年配でしたけど(笑)

これは突き出しの自家製マカロニサラダ(300円)。ピント合わなかったですねウチのデジカメは白っぽいモノにピントが合いにくい傾向がありますね

味?美味しかったですよ。人それぞれモノサシが違うと思うけど、一般的には「お母さんが作る家庭の味」って表現がピッタリだと思います。個人的にはもうちょい塩コショウが効いていた方が好みですけど。

飲み物は、キリンの瓶ビール(500円)にしました。

DSCN5592

これは人気メニューの鶏皮(1本300円)。串を刺して1度揚げた状態でネタケースに入ってます。注文が入ってからもう一度揚げて提供されます。

外側はカリッとして香ばしく、内側はモチっとしてます。お好みで塩コショウでどうぞ。外側がカリッとしているのが嫌だという人は、言ってもらえればこの後電子レンジで軽く加熱して柔らかくしてくれるそうです。

DSCN5593

これは、サービスで提供されたおいなりさん。恐らくママさん(73)は、脇道に入ったところにあるお店にイチゲンさんが嬉しかったのでしょうか?

DSCN5600

これもサービスの茄子の煮物。「きのうの突き出し用に作ったけど、余ったので。」とのことでした。

DSCN5602

これは自分が注文したタラコ(500円)。ちょい炙りをお願いしたんですが、「ウチの食べ方を試してみる?」って言われたのでお任せしました。黄色いのは玉子の黄身です。これは絶品でしたねー。

DSCN5604

瓶ビールのあとは、日本酒。賀茂鶴上等酒(1合500円)を冷や(=常温)で3合いただきました。宮崎の飲食店は日本酒が無いか、あっても高いので大阪に帰ったら日本酒をぜひ飲もうと思ってました。

DSCN5595

お店の人気者、「ナカヤマカンタロウ」セキセイインコの雄3歳です。もの凄く言葉を話します。ビックリしたのは言った言葉をそのまま繰り返すのではなく、「ただいま」と話しかけると「お帰り!」と返事を返してくれます。

DSCN5605

お勘定は2600円でした。飲みながら仕事してたママさんは、お客さんが僕だけになってカウンター席に来て僕と一緒に飲み始めました(笑)

お勘定の計算もセルフで任されました(いいのか?こっちはいいけど) とてもユニークなママさんでした。

このお店はココで40年やっておられるそうです。やはり長く続いているお店には何か魅力があるんですね。

以下は、食べログさんからの引用です。座席数の補足をしておきます。カウンター10席、小上がり4席ぐらいですね。

店舗基本情報

店名

江戸屋

ジャンル 居酒屋
TEL・予約

06-6908-6941

※お問い合わせの際は「”食べログ”を見た」とお伝えいただければ幸いです。

予約可

住所 大阪府門真市栄町11-19

交通手段 門真市駅から303m
営業時間 16:00~翌2:00

日曜営業

定休日 月曜日
予算(ユーザーより)
カード 不可

席・設備

個室
貸切
禁煙・喫煙 全面喫煙可
駐車場