一本家

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 1

昨日、とある店で飲み友達のAさんと飲んでいたところ、Aさんから「店の外観がとてもディープな飲み屋があるんです。このあと行ってみませんか?」と提案がありました。

どうやらAさん、以前から気にはなっていたものの、どうしても1人で入る勇気がなかったらしい。僕はそういうお店こそ大好きなので二つ返事でOKして行ってみることにしました。

DSCN3622

『一本家』です。到着してみると確かに凄い外観です建物自体はプレハブ造りの掘っ立て小屋だし、テントは破れてボロボロ!確かに一見さんは入りにくいでしょうね。

さて、店内に入ってみると意外と広いです。座敷には4人掛けのテーブルが4つ、それに6人掛けテーブルが3つ、2人掛けテーブルが1つ結構ゆったり目に配置されています。一応カウンターもあるんですが、物がゴチャゴチャ置かれていてほぼ使用できない感じですね

そのためか先客が2人いたのですが、それぞれ4人掛けテーブルを1人で独占して使っておられました。

DSCN3624

DSCN3625

それはさて置き、まずは飲み物を注文しましょう。メニューに目を通すと・・・ハイボール300円って安くないですか!?しかもトリスとかじゃなく富士山麓のハイボールでこの価格!それいっときましょう

ちなみに、こちらのお店は焼酎が超安いです。霧島・日向木挽・飫肥杉といった銘柄だと5合ボトルが何と1000円!マチナカの繁華街だと1700円ぐらいは普通にとられますし、住宅街の中のお店でも最低1500円はしますね。

恐らくエリア最安値でしょうね

DSCN3623

次に食べ物のメニューを見ると???「新メニュー」って書かれてあるA4サイズのメニューなんですが、料理名と値段がきっちり真上と真下の位置関係に書かれておらず、見にくい見にくい

DSCN3630

端っこのほうの料理なら良かったんですが、ちょうど真ん中あたりにある『もやしニラ玉炒め』をチョイスしたが為に、300円?480円?どっちなの?って悩みました。結局300円だったんですけどね。

味はまあ、普通なんですが「玉子少な!」って思ってしまいました。絶対1玉しか使ってないですね。

DSCN3631

次に牛ホルモン味噌炒め(780円)を注文。こちらはアタリでした。宮崎では豚ホルモンも結構食されますが、やっぱ牛のほうがいいですね。プリプリ・プニュプニュでとても美味しかったです

DSCN3632

もう一品注文しましょうって話になり、オーダーしたのが地鶏のタタキ(500円)。こちらは値段の割に量が多く、肉自体新鮮な感じで美味しかったです。

何だかツッコミどころ満載のお店ですが、アルコール類が安いってのはとても助かります。こちらでは各種の『一人鍋』がウリのようなので、次回チャレンジしてみようと思います

DSCN3626

DSCN3627

DSCN3628

DSCN3629

********************************************************************

『一本家』

住  所:宮崎市吉村町長田甲2364-1

電  話:0985-20-6789

営業時間:17-23時

定休日:火曜

スポンサーリンク
広告
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin